ここから本文です。

申請額の変更・取り下げの取扱いについて


1.申請月の翌月10日まで取り下げをする場合

   doc 慰労金給付申請取下依頼書【個人・事業者共通様式】(22KB)
   
   本様式は、当初申請の同月又は翌月10日(休日の場合は、その直前の平日)までに取り下げる
  場合に使用してください。
   本様式は、北海道国民健康保険団体連合会(国保連)に提出してください。


2.申請月の翌月11日以降に取り下げをする場合
  (1)個人の申請を取り下げる場合

   doc 慰労金給付申請取下書(個人申請)(18KB)
   
   本様式は、当初申請の翌月11日以降に、個人での重複申請、若しくは事業者・個人間での重複
  申請が判明した場合に使用し、北海道に提出してください。
  
  (2)事業者の申請を取り下げる場合

   xls 要返還者リスト(13KB)
   
   実際に慰労金を支給しなかった従事者分を差し引いた額を実績額に記載し、北海道に提出してください。
   その際に、不支給とした従事者を要返還者リストに記載し、添付してください。


3.提出先
  (1)北海道国民健康保険団体連合会
    〒060-0062
     札幌市中央区南2条西14丁目 国保会館
     新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業対応窓口


  (2)北海道(保健福祉部健康安全局地域保健課交付金等対応班)
    〒060-8588
     札幌市中央区北3条西6丁目

申請額の変更・取り下げの取り扱いについて

本文ここまで

ここからフッターメニュー